2007年11月27日

スーキーにゃん映像Suki the ex-nextdoor cat

ファイルサイズが大きすぎてこれまでアップロード出来なかった映像です。9月9日撮影、お気に入りのガーデンチェアをいつも通りに独り占めして寝転がってるスーキーにゃんの耳の後ろやほっぺたをコチョコチョして、のどをゴロゴロ鳴らしてもらったところです。裏の家からラジオの音が聞こえています。1分10秒。
On 9th September 2007, Suki monopolises her fav garden chair. 1'10". video

2007年11月25日

朝帰り迎車で話題の英ポッジ軍曹にゃんPodge the Cat


ロンドン特派員スクープ報告

英メディアで「飼い主さんに毎朝車で迎えに来てもらって朝帰りしている猫」のニュースが大々的に報じられました。

黒っぽい灰色の長毛種ノーウィージャン・フォレストキャットのポッジ[チビでデブの意]軍曹(サージェント・ポッジ)は毎晩、イングランド南部の港町ボーンマスの自宅から外出し、飼い主リズ(エリザベス)・ブラードさんは毎朝8時に、自宅から2.4km離れた特定の場所(住宅地の歩道)まで車で迎えに行っています。ポッジは、地元のゴルフコースを歩いているらしいのですが、リズさんが車のドアを開けると飛び乗って来るという外出パターンを何ヶ月も続けています。
リズさんは息子さん(多分小学生)を学校まで送ってからポッジを迎えに行きますが、週末や夏休みなど学校が休みの日にもポッジだけは迎えに行かねばならないのです。ポッジは、雨が降っていると藪の中で雨宿りして、リズさんが手を叩くと走って来ます。
自宅に戻るとポッジは、朝御飯を済ませて、どこか暖かいところで昼寝するのが日課です。

英公共放送BBC ニュースのページでは、ビデオ映像も御覧頂けます。このニュース映像では、ポッジのほかにリズさんが飼っている白黒ブチ柄の雑種猫達が行儀良く朝ご飯を食べている様子や、ポッジがリズさんの車を見つけて駆け寄ってくる所が激写されています。助手席に飛び乗ったポッジが、車窓から景色をながめる様子をBBCカメラマンが後部座席から撮影する間、哀れな野良猫だったポッジがリズさんに保護され、養子にしてもらった経緯などが語られ、感動のドキュメンタリーとしてまとめられています。

国王陛下も「人を飼い慣らすのが猫の本随とはいえ、毎日毎朝、車で迎えに来させるまで飼い主を手なずけたとは、アンタはエライ!」とポッジ軍曹にゃんの業績に対して賞賛のコメントを発表されました。
BBC reported that Sgt Podge (Norwegian Forest Cat) has been picked up by his owner every morning after his daily outing at night. The above is the brilliant translation by the London Correspondent Nekobabaa (me). BTW this English gists are for Chris.

2007年11月16日

『まぐまぐ大賞2007』さす通にゃはははキャンペーン

まぐまぐ大賞2007は、今年最も輝いたメールマガジンを読者さんの推薦と投票により決定する、年末恒例のビッグイベントです!

対象となるのは、まぐまぐで発行中の3万誌。各カテゴリごとの部門賞をはじめ、 2007年にデビューした方への新人賞、まぐまぐスタッフが選ぶスタッフ賞など栄えある賞が勢ぞろい。さらに、その中から最も優れたメルマガ“まぐまぐ大賞”が選ばれます。


推薦締切り:11月20日(火)18:00




つーことで、もう判ってますね、猫の国市民の皆さんは、推薦するメールマガジンのタイトルを



さすらい通信




とコピペ入力してください(必須)。そしてマガジンIDを



0000024866




とコピペ入力してください(必須)。最後に当然推薦する理由と、御自分のメアド(全部必須)をしっかりタイプインした上で、「推薦する!」ボタンをクリックしてくださいね。

なお今回は、お手本として、白黒ブチ柄のちび猫にゃんがノートパソコン上で推薦手続きを取ろうとしている画像を御参考まで添付致しました。

それから、猫ロータリアン協会HI総裁閣下のKKN!猫の国支局」に肉球足跡を残して行ってくださいにゃん。
This was the campaign to recommend the Wandering Communication email magazine for Magmag Award 2007 posted rather belatedly.

2007年11月14日

国王勅令「かぐや画像をデスクトップピクチャに」Setting Earth

国王陛下より勅令が出されました。
***
月探査衛星「かぐや」からの写真。「地球の出」より「地球の入り」の方が地球が大きく見えて良い。実際には月面から見る地球は常に一定の位置に見える(月は地球に対しいつも同じ面を向けているから)そうで、出たり入ったりは「かぐや」が飛んでいるからそう見えるとのこと。
それはともかく、この写真を取り込んでデスクトップピクチャにしてみた。
およそいかなる生命体も絶無である月とその周辺の宇宙空間。そこから見る命うずまく青き星われらが地球。
この写真をポスターにして、全人類が家の壁に貼ればよいと思う。
***
:)
猫の国市民、陛下に続け!
可及的速やかに善処願います。ちなみに、画像は宇宙の黒いスペースを背景に、手前に灰色の月の大地が半円の上部として(デコボコのクレーターによる影部分は黒く)写っており、画像の中央には白い雲をところどころになびかせている青い天体、地球の姿がしっかりと捕らえられています。美しい画像です。英公共放送BBCのニュースや全国紙ザ・タイムズほかでも紹介されておりますにゃ。
Japanese probe KAGUYA took this stunning picture of setting Earth.
King Oibore-neko asks everyone to download this image for world peace.

2007年11月6日

米レキシントン特派員クロにゃんUS Correspondent Kuro


アメリカ合衆国マサチューセッツ州ボストン郊外レキシントン特派員相談役クロにゃんのお写真が投稿されました!超高級ミンクの毛皮のような、頬ずりしたくなるような、手触りよさそうな黒猫クロにゃんの素晴らしい毛艶、凛々しいプロフィールが、窓の外に展開する秋のレキシントンを背景に激写されています。 クロにゃんの瞳には知性が輝き溢れています。
Kuro the Cat is now retired as the Lexington Correspondent and looking after his sister (human) Kuri-chan. You can see the gorgeous flowers and plants of Boston, Massachusetts.