2008年11月10日

まぐまぐ大賞2008キャンペーン+備中松山城の猫にゃんたち











毎度お馴染み恒例の「まぐまぐ大賞」2008推薦の季節がやってきはりました。
http://www.mag2.com/events/mag2year/2008/form.html
猫の国住民の皆様、わかってますね。

さすらい通信
0000024866

とコピペして、推薦理由はしっかり作文して、「さす通」を受信しているメアドを最後にタイプして、「推薦する」ボタンをクリックすればOKです。
よろしくお願い申し上げます。
ちなみに今回の添付写真は、猫の国が誇る御意見番、トタン屋根のねこ特派員からのお写真です。備中松山城の紀行を「さす通」で読んで頂いて、参考資料として猫にゃん3匹のお写真をご投稿いただきました。ありがとうございますにゃー!








季節の変わり目、みなさまご自愛くださいにゃー。

2008年11月9日

Suki in front of fire

Suki used to love sitting in front of the fire.

Simba jumps


videoOh, yes, Simba was a bit shocked to find Felix (the new face in the 'hood) invading our garden.
This was 14th April 2007 video.

2008年11月7日

Yoda & Kirin



@ my parents' house.

2008年11月6日

マッチ・ウェンロック猫Much Wenlock Cat

シュロップシャー州マッチ・ウェンロックにある修道院跡を見学に行った際、この遺跡の庭園を縄張りとするフレンドリーな茶トラにゃんと仲良しになりました。ひざに乗ってくれて大喜び。帰る時間になると、茶トラにゃんは、自分の縄張りの境界まで見送ってくれました。一期一会の思い出をありがとうにゃん。We met a very friendly cat who happily sat on our lap.  She seems to live in the Much Wenlock English Heritage site roaming the beautiful garden space as her own territory.  She saw us off to the boundary of her territory when we had to leave. Thank you for the lovely memory.

2008年11月4日

実家のミーにゃん

大昔、伯母が撮ってくれた写真です。ミーのカラー写真はこれ一枚のみ。大事にしています。

2008年11月1日

在りし日のシンバにゃん


また地下鉄の乗客から風邪をうつされました。ぐすん。皆様も季節柄、ご自愛ください。

Getting chillier冬の前触れ

ロンドンも寒くなってまいりました。本日は最高気温摂氏12度の予報です。この季節、梨の木も葉っぱの紅葉を過ぎると落葉し、さびしい姿となります。写真は、ありし日のシンバにゃん、引っ越す前の自宅(猫婆家の左隣)2階で窓からの景色を眺めつつ、近所の猫動向をチェックするセキュリティ業務を遂行している様子です。隣の庭から手を振る猫婆を見てニッコリ頷く感じです。
Simba watches his territory from his room.

鳥取大学乾燥地研究センターArid Land Dome

Arid Land Research Centre, Tottori University.
HM King Oibore-neko and Queen Tsureai visited the R&D centre in May, 2006.
鳥取大学の乾燥地研究センターです。沙漠化対策研究の最前線です。このドームは国王老いぼれ猫陛下とつれあい猫王妃御夫妻が2006年5月に見学されました。アップロードが遅れて申し訳ありませんにゃぅぅぅ。

鳥取砂丘Tottori sand dunes


猫の国の老いぼれ猫国王陛下から昔送信して頂いた鳥取砂丘の写真です。ロンドン寒いっす。2007年5月に御夫妻でご訪問された時の思い出アルバムより、さわやかな鳥取砂丘を歩く夏服で軽装の人々を拝見して、初夏のイメージに浸りたいと思います。詳細は、「さす通」第697号をはじめとするバックナンバーで、「猫の小遠征」的エッセイを御参照ください。掲載をずっと怠っていて申し訳ありませんでしたにゃぅぅぅ。