2009年4月30日

Simba's toys


Simba attacks his toy bag.
在りし日のシンバにゃん、猫おもちゃが入った猫袋(カサカサ音がするように出来てます)に突っ込んでます。左手にちらっと隠れて見えるのは、シンバ専用マタタビ袋。

2009年4月29日

White chin

Suki's chin is white.

2009年4月28日

Simba在りし日のシンバにゃん


From time to time Simba managed to sneak in the house which was Suki's territory.

2009年4月27日

My family, Mee the Cat

She was a big sister for me - always looking after me when I was ill in bed, operating one-cat search party when I was away on a school trip, sunbathing with me by our tiny garden, watching over me while I grew up. When she passed away my mind was numb. Couldn't even cry properly.

2009年4月24日

Suki on the window sill

窓辺でくつろぐ在りし日のスーキーにゃん。でも、これ2階で、結構危ないんですけど・・・。だらんとたれた尻尾が面白いです。 この窓の敷居が大のお気に入りで、緑のプランターを故意に右側にずらして、スペースを確保してあげていました。今は中央に置いてあります。手前下に見える藪っぽい草木は月桂樹で、今年は窓ガラスの下半分をカバーするほど高く成長しています。

2009年4月22日

Tulips, bluebells, geranium, conference pear tree

在りし日のスーキー、夕暮れの裏庭でお花に囲まれて。

2009年4月20日

Suki & PCスーキーにゃんとPC

在りし日のスーキーにゃん(Win98マシーンのキーボードに頬ずりしてPCがピーーなんつってる所)とシンバにゃん(お庭のフェンスの柱に鳥みたいにとまってる所)です。最後はマルハナバチ(バンブル・ビーbumble beeさんがジェラニウムのお花の蜜を吸っている所)です。 ちなみに、ミニミニぬいぐるみっぽいバンブル・ビーさんは、人を刺したりしないし、しかも羽音がブーンとうるさいくらい大きくて、どっちかっつーと不器用な飛び方で、お庭に是非遊びに来て欲しい英国民のアイドル的昆虫です。






2009年4月19日

Catnip在りし日のシンバにゃんとマタタビ袋

video video在りし日のシンバにゃん、マタタビ袋をケリケリ・ナメナメしているところです。

2009年4月13日

2009年4月8日

Miracle cat rescue ケルン市奇跡の猫救出劇

4月7日付独シュピーゲル誌オンライン速報によりますと、3月3日に倒壊したケルン市の市立歴史資料館の瓦礫の下から何と5週間ぶりに猫のフェリックス君(12歳)が救出されました!

同市消防レスキュー隊によりますと、5週間も瓦礫の下に閉じ込められていたにも拘らず、フェリックスにゃんは驚くほどの健康状態とのことで、「小さな奇跡」と喜ばれています。

今は無事に、感激した飼い主アンドレア・シュレーダーさん(34歳)のもとに戻ったフェリックスにゃんですが、アンドレアさんは、最愛の飼い猫が行方不明となった後も決して希望を捨てず、フェリックスの写真を添えたポスター50枚を近所の電柱に貼りまくり、探し続けていたそうです。

消防レスキュー隊の隊員さんが、4月5日月曜日午後に瓦礫の撤去作業を行っていたところ、弱々しい「にゃおぉん」が聞こえ、掘ってみたところ、最初に猫の頭が、そして前足が見えたので、さらに注意深く掘り出して、無事に救出されたとのことです。

隊員さんは、50枚のポスターの成果で、「フェリックスにゃんだ」と気づいたそうで、救出後まもなくアンドレアさんに連絡され、無事に飼い主さんのもとに戻ることができたのであります。

フェリックスにゃんは、アンドレアさんの御両親が住むアパート(日本でいうマンション)に同居していましたが、資料館の倒壊と同時にこのアパートも倒壊してしまったそうです。アンドレアさんの御両親は、怪我も無く無事に避難できましたが、フェリックスにゃんは事故当時、御両親のベッドの上で熟睡していたそうです。

雨水を飲んで生き延びたと思われるフェリックスにゃんですが、アンドレアさんは即獣医さんに見てもらい、注射をしてもらったものの、骨折も何も怪我をしておらず、足元が少しふらつくだけで、大丈夫とのことです。ただ、アンドレアさんは、もう1匹の飼い猫、クレオにゃんが行方不明のままで、探し続けているとのことです。

ケルン市地下鉄建設工事が原因とされる本倒壊事故では、男性2名が死亡し、貴重な歴史的資料が損失しています。クレオにゃんが無事に見つかるように皆様も祈ってくださいね。
© SPIEGEL ONLINE 2009All Rights ReservedReproduction only allowed with the permission of SPIEGELnet GmbH

2009年4月2日

期待の大型新猫登場New feline neighbour

申し訳ありませんが、御食事前あるいは御食事中の方は、食後にご覧ください(>_<)。 庭へのパティオドアからダイニングルームを覗き込んでいた「ちょっとかわいいヤツ」、手を振ったら「おっ、猫好きの家かぁ」と安心したそぶり。急いで2階にダッシュしてドア越しにカメラを向けた結果が以下のミニビデオ2本です。とほほ。 でも、スーキーとシンバにゃんの代わりに手なづけてやるから待ってろよにゃーんちって。 This morning I have found this sweet-looking feline neighbour looking through our new patio door. When I waved at it, it recognised a cat-lover and felt at home immediately. Then when I grabbed my camera from upstairs and try to capture the sight of a new cat in our garden, this happened. Sorry, they are not suitable before your lunch/dinner. Viewing after your meal is strongly recommended. Anyway, I'm determined to tame this one to substitute our beloved ex-neighbours, Suki and Simba. video video